ジュンチヤバリ茶園ツアー2023

ジュンチヤバリ茶園へようこそ。このツアーでは、私たちのお茶プロジェクト、すなわち私たちが過去23年間に行ってきたことと、将来に向けて計画していることをご紹介します。このプロジェクトの一部はすでに完了したものものあり、始まったばかりの部分もあります。私たちが望む明るい未来に向けて小さな一歩を踏み出していることもあります。

私たちは当初から、今よりも自然と調和して暮らしていた時代を思い起こさせる、純粋で自然のままの茶園を作りたいと考えていました。 私たちは平凡なものを発見することに喜びを感じた無邪気な子供時代のように、新しいものを発見する驚きに満ちた長いお茶の旅を望んでいました。 私たちはこの喜びを皆さんと分かち合いたいと思っています。

私たちの茶園はダンクタのヒレという村にあります。 ジュンチヤバリ茶園にたどり着くには、私たちだけでなく、あなたの努力も求められます。 ダンクタは、最初から組織化されていたり、あるいは歴史的に認められた伝統的な茶栽培地域ではありません。 しかしこの地のテロワールの何かが、お茶を含む風味豊かな農産物の栽培に非常に適しています。多くのお客様から「ネパールの味覚地帯」と呼ばれるほどです。

私たちの居心地の良い家、ジュン・タラにご滞在ください。 高級ホテルではありませんので、多少の欠点や不便な点があるかもしれません。 しかし私たちは、私たちと過ごすあなたの日々が、穏やかで、平和で、喜び、愛、笑い、そして良い思い出で満たされることを願っています。 もちろん、美味しいお茶もたくさんあります。

Jun Chiyabari Tea Garden

WELCOME

A very warm welcome to our जुन चियाबारी Jun Chiyabari Tea Garden. The tour is to show you our tea project – what we have done over the past 23 years and what we are planning for the future. Some of this journey is already completed; and some are at the beginning and perhaps taking baby steps to what we hope will be a bright future. 

From the inception we wanted to create a tea garden that was pure, pristine and natural: something that harkens back to the time when we lived more in harmony with nature than now. We wanted the long tea journey filled with wonders of discovering new things: like in our innocent childhood where we found pleasure in discovering ordinary things. We want to share this joy with you. 

Our tea garden is in Hile-Dhankuta. Getting to Jun Chiyabari takes an effort on your part as well as on our part. Hile-Dhankuta is neither the first organised nor the historically recognised traditional tea growing area of Nepal. However, something about the terroir here is really conducive to growing produce full of flavour – including tea. So much so that many customers have called this area, “The Flavour Belt of Nepal”.

We invite you to stay with us in our cosy home – Jun Tara जुन तारा. It is not a luxury hotel so you will probably find some faults and some inconveniences in our home. However, we hope that your days with us will be filled with calm, peace, joy, love, laughter and good memories. And of course lots of flavourful tea.

Jun Chiyabari Tea Garden

ツアー内容

お茶づくりを知る

お茶づくりは、大きく分けてフィールドと製茶の二つに分けられます。フィールドでは、美味しい茶葉を育む茶木を植え育て、茶葉を最も良い状態で摘採するまでの行程があります。摘採された茶葉は製茶工場に運ばれ、さまざまな種類のお茶がつくられます。ツアーではこの二つの仕事を存分にご覧いただきます。

茶園滞在(Jun Tara)

ツアーでは、茶園の中にあるロッジにお泊りいただきます。ジュン・タラとは、ネパール語で月と星という意味。製茶工場の隣の眺望のよい場所にあります。質素ですが居心地の良いベッドルームと、暖炉のあるリビング・ダイニングルームがあります。

ヒマラヤのアクティビティー

ジュンチヤバリ茶園のある山々から、ヒマラヤ山脈を見ることができます。特に秋の乾季は天気が良く、美しい景色が期待できます。茶園滞在中に一度は早起きをして、ご一緒にヒマラヤに昇る朝日を見に行きましょう。

ツアースケジュール

今年は贅沢に、ジュンチヤバリ茶園で4泊します。前回までは3泊のツアーでしたが、少々急ぎ足でゆっくりできないというご意見もありました。今回は茶畑と製茶工場をじっくり見学していただき、またゆっくりと休暇を過ごすようにジュンチヤバリ茶園の目指す「ティーツーリズム」を満喫していただければと存じます。

1日目カトマンズ着・現地集合
カトマンズ空港にお迎えに参ります。その後パタンのホテルへ移動。
2日目カトマンズ滞在
午前:ファーマーズマーケットにご案内します。
午後:ジュンチヤバリ茶園直営のカフェ「Juneli Chiya Ghar」へご案内
3日目ジュンチヤバリ茶園のあるヒレへ
10:00 国内線でビラトナガル空港へ
10:40 ビラトナガル空港着、その後車でジュンチヤバリ茶園へ
ジュンチヤバリ茶園に滞在
4日目-6日目終日ジュンチヤバリ茶園に滞在
7日目ヒレからカトマンズへ
朝食後、ビラトナガル空港へ車で移動。
11:05 国内線でカトマンズ空港へ
パタンのホテル泊
8日目ホテルにて朝食後、解散

※キャセ・パシフィック航空でいらっしゃる場合、カトマンズ空港着が深夜になります。カトマンズから茶園への移動が早朝になるため、到着日の翌日をカトマンズ滞在日としています。他の航空会社でいらっしゃる場合、余裕のある到着時間でしたら2日目からの集合でも可能です。

ツアー料金

ツアー料金はカトマンズにて現地の旅行会社にUSドルで直接お支払いいただきます。
具体的な日程、ツアー料金につきましては合同会社ジョーティスまでお問い合わせください。

★ツアー代金に含まれるもの

・カトマンズ空港への送迎
・カトマンズのホテル代と朝食(計3泊分)
・カトマンズービラトナガル間の国内線チケット代
・ビラトナガル空港から茶園への送迎
・ジュンチヤバリ茶園内での食事

★ツアー代金に含まれないもの

・日本ーカトマンズ間の飛行機代
・海外旅行保険など、あらゆる保険
・ドライバーやホテル従業員などへのチップ
・左記以外の食事代や飲料代など
・お客様の個人的な理由、もしくは緊急または不可抗力によるプログラムの変更によって発生する費用

注意事項
・本ツアーは現地集合です。集合日時までにカトマンズに到着する便でお越しください。
・集合日以前にカトマンズには入れられる方、解散後も延泊をご希望の方はご相談ください。
・本ツアーは現地の旅行会社および茶園によるプログラムにご参加いただく個人旅行となります。合同会社ジョーティスの社員が一参加者として同行し、ご案内しますが、旅行業を営むものではありません。旅行中に起きたことに関しては、一切の責任を負いかねます。ご了承の上、ご参加ください。各自海外旅行保険にご加入をお願いします。
・ネパールの政治状況などによりストライキなどが発生した場合、旅程の変更、キャンセルなどが発生します。また天候によって飛行機が遅延、欠航します。ご了承の上、ご参加ください。